ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫?

ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫なのか調べてみました!
MENU

ラクビを冷蔵庫で保存しても大丈夫?

ラクビ,冷蔵庫

 

 

運動や食事で努力をしていても、良いダイエット効果が得られないと悩んでいる人も少なくありません。そんな場合は体内フローラが乱れている可能性もありますので、体内フローラを整えることも考えてみましょう。

 

サプリメントも体質改善に役立ちますので上手に活用したいところです。

 

ラクビは酪酸菌を1700万個も含んでおり、健康をサポートする短鎖脂肪酸を作り出す能力が高いことで注目されています。この他では善玉菌のエサとなるオリゴ糖や悪玉菌をセーブするサラシアエキスも含まれました。

 

さらに、体内フローラを整える二大成分である植物性キトサンやビフィズス菌B3も含まれるなど優れたサプリメントとなっています。

 

高品質でありながらコストも抑えられており無理なく続けられる商品です。

 

国産の商品ということも安心感がありますし、品質管理がしっかりと行われた工場で丁寧に作られています。

 

ラクビの開封後は保管も気になるところですが、サプリメントは冷蔵庫で保管している人も多いのではないでしょうか。

 

冷蔵庫で保管しておくと品質が保持できるイメージもありますが、温度差によって中身が湿気を帯びてしまう可能性もありますし、冷えることでカプセルが割れやすくなり、中身が出てしまう可能性もあります。

 

それゆえ、特に冷蔵庫で保管する必要はなく、チャックはしっかりと閉めて常温で保管すると良いでしょう。

 

避けたい場所としては直射日光が当たる場所、高温多湿、急激な温度変化が起こりやすい部分などがあげられます。

 

 

このページの先頭へ